KATOO!BBSバックナンバー

2003年07月01日 → 2003年07月31日



寝袋>ベッド 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 1日(火)01時40分58秒

 
 6月29日。
 
 今回の仕事の締切日直前ということもあって、泊り込みに。
 ここでようやく、前もって用意しておいた寝袋が初めて役に立つときがきたのですが……寝袋初体験。う〜ん、狭いし、寝返りもだきないですし、お世辞にも寝心地が良いとは言えないのですけれども、(私の)ベッドで寝るよりもぐっすり眠れるとはどういうことですか。(苦笑)
 さもありなん、私のベッド、ヒトが寝られるスペースは約40%弱、ほとんど物置と化しているので、もともと“寝られる”ようなシロモノじゃあないんですな。(^^;;;;;
 さて、バグの出た知らせで目を醒ます。くだんのデータはスタッフ同士の間を何度も行ったり来たりしているものなので、最終的に誰が出したものなのかは判らないのですけれども、全体として私が管理しているようなものだったので「お、それは直そう」と飛び起きて━━
 

http://www3.to/katoo.com/


タイム・イズ・オーヴァー 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 1日(火)02時15分38秒

 
 6月30日。
 
 締切日。
 しかーし、なんかもう、あちこちが穴だらけでかなり汗…。
 当分、休暇はおあずけの様子で……。(汗)
 
 
 ウィルスメール2通。
 サブジェクト名「A very funny website」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「face[15].jpg」…
 サブジェクト名「Rights reserved.」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「download[1].htm」…ヒラギノ角ゴ Proがやたらと目立つ。何故にそんなにフォントを固定化したがる?
 
 怪しいメール1通。
 サブジェクト名「Re: Movie」、添付ファイル名「your_details.zip」…ま、気が向いたら解凍。(w
 

http://www3.to/katoo.com/


SOBIG.E 投稿者:名称不定  投稿日: 7月 1日(火)21時06分57秒


http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_SOBIG.E
です。私のところにも届きました。

話は飛ぶけど・・・、
日経システム構築7月号に「ブラウザに代わる選択肢」とかいう特集が出てます。
私の勤務している弊社の某システム開発責任者に読んでもらいたいなぁ。
いつまで利用者にトラフィックとレスポンスを我慢させ続けるんだろう?(藁)


SOBIG.A or B 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 2日(水)02時11分20秒

 
 7月1日。
 
 ウィルスメール1通。
 サブジェクト名「 」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「frame[1].htm」…フレームセットページなので何のサイトなのか判らず。
 
 K!テク、4万8000カウント突破。
 
名称不定 さん
 なんだなんだ、SOBIGウィルスって、もう E まで行ってるんですか。(汗)
 ちなみにウチには A 型と B 型しか届いたことはありません。圧縮してあろうが、base64化してあろうがウィルスチェッカーに引っ掛かるので安心な反面、ちょっとウザいです……。
 

http://www3.to/katoo.com/


システム情報 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 3日(木)02時41分50秒

 
 7月2日。
 
 ウィルスメール1通。
 サブジェクト名「Hello,katoocom,japanese lass' sexy pictures」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「diary_off[1].jpg」…何かのボタンの一部っぽい。
 
 短縮URL、転送URLと称されるサービスでwww3.toをこれまで利用していたのですが、どうやら5月頃から規約やシステムに変更があったらしく、サービスが切れていた。(汗)
 5月といえば、あれこれ忙しかったこともあって、知人などのメール以外は殆ど読まずにスパム扱いにしていたので、そのときに紛れてしまったようだ。いやいや、こういう常用なメールは注意深くチェックしておかないとと思いました。
 

http://www3.to/katoo.com/


ログが壊れるブラウザ? 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 4日(金)03時42分02秒

 
 7月3日。
 
 2日の20時10分頃にLinux、『MoZA』を使ってのアクセス記録があるのですが……、まぁそれはいいとして、このクライアント、ユーザーエージェント情報に妙なコードが含まれているのでしょーか???
 アクセス記録がその後ろから破損しているのです。(汗)
 昨日調べたときも破損していたのですが、そのときはログを吐き出すときに何らかのエラーが出たのだろうと、さほど気にしなかったのですが、今日見ても同じ処で破損しているのです。
 うーむ、気になる………。
 

http://www3.to/katoo.com/


ドラサイト(違) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 5日(土)02時22分40秒

 
 7月4日。
 
 日刊ゲンダイで紹介されていたサイト→日刊あなた
 そういえば、『ドラえもん』の道具にも、自分を物語やニュースの主人公にしてくれるものがあったような……。
 で、このサイト。ヴァリエーションはちょっと少ないので、すぐに飽きてしまうのが難点ですけど、まぁ、そこそこ遊べます。
 
 ところで、『ドラえもん』つながり(?)で、こんなサイトを見付けました。→フィーバー! しずかちゃんF・C
 くだらないというか、馬鹿馬鹿しい分析結果が色々出ています。このテの話題に萌える人も多いでしょうが、たぶん殆どの人は萌える前に笑うでしょう。(笑)
 知る人ぞ知る「ターザンパンツ」もちゃんと収録されていますが(→しずかちゃんのNew York遍歴)、一番下に書かれている辺り、このサイトの管理人は後になって教わったか知ったかして、書き加えたんでしょかね。
 

http://www3.to/katoo.com/


刺すか刺されるか、そんな雰囲気が 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 6日(日)00時23分33秒

 
 7月5日。
 
 日頃、日刊ゲンダイのリンクをしばしば張っているので、今回は記事をゲンダイのサイトから引っ張りだそう。
 
再びやってきた「君死にたまうことなかれ」の時代
 

 さて、加藤としちゃ、自衛隊員が死ぬことについては何ら気にしちゃいません。自衛隊(→http://www.jda.go.jp/)が日本の軍隊である以上、軍人ってのは死ぬのが仕事だと思っているので、「隊員が死んでもいいのか」という議論に対しては「死んでこいよ」という感情しかありません。
 自衛隊は軍隊では無いという理論もありますけれど、それでは自衛隊と国防軍とは何が違うのよさ、国防軍は軍隊ではないのよさ、ということになる訳で、『手話ニュース(NHK)で「自衛隊」を「軍隊」の手話で表現しているなんていう話を持ち出さずとも論ずることができる。
 むしろ気になるのは、米軍(→国防総省)と行動を共にする訳で、これまでに何かとあっては市民を殺してきている訳で、自衛隊もそれと同じことをする可能性があるということ。自衛隊員が死ぬというより、自衛隊員が人を殺すということに着目している人が極めて少ないのは、どうにもフに落ちない。
 まぁ、いずれにしてもこの件に関してはおいおい書いていくかもしれないですね。
 

http://www3.to/katoo.com/


刺すか刺されるか、そんな雰囲気が (再送) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 6日(日)00時24分54秒

 
 一ヶ所、リンク先URIとアンカー付け文章を逆にしてしまった。(汗)
 …ので再送。(汗)
 
 日頃、日刊ゲンダイのリンクをしばしば張っているので、今回は記事をゲンダイのサイトから引っ張りだそう。
 
再びやってきた「君死にたまうことなかれ」の時代
 

 さて、加藤としちゃ、自衛隊員が死ぬことについては何ら気にしちゃいません。自衛隊(→防衛庁)が日本の軍隊である以上、軍人ってのは死ぬのが仕事だと思っているので、「隊員が死んでもいいのか」という議論に対しては「死んでこいよ」という感情しかありません。
 自衛隊は軍隊では無いという理論もありますけれど、それでは自衛隊と国防軍とは何が違うのよさ、国防軍は軍隊ではないのよさ、ということになる訳で、『手話ニュース(NHK)で「自衛隊」を「軍隊」の手話で表現しているなんていう話を持ち出さずとも論ずることができる。
 むしろ気になるのは、米軍(→国防総省)と行動を共にする訳で、これまでに何かとあっては市民を殺してきている訳で、自衛隊もそれと同じことをする可能性があるということ。自衛隊員が死ぬというより、自衛隊員が人を殺すということに着目している人が極めて少ないのは、どうにもフに落ちない。
 まぁ、いずれにしてもこの件に関してはおいおい書いていくかもしれないですね。
 

http://www3.to/katoo.com/


おまけに千葉の地元球団ですが何か 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 7日(月)00時18分27秒

 
 7月6日。
 
 今、ロッテリア(携帯電話用ページ)で「シェーキ選挙」なるイベントを実施しているらしいです。(→投票サイト,携帯電話用)

 ま、それはいいのですが、その投票選択肢に「キムチシェーキ」なるものがあったりする。……う〜む、さすがは韓国企業、さりげなくその主張をしている処がイイです。(笑) …というか、こういう処でしかコリアン感を出せないんだろうなぁ…。日本人でロッテ韓国企業であること(実際、ロッテ免税店とか、ロッテ系列の免税プラザのサイトがあったりする)を知る人は意外と少ないし、コリアンをバカにする人達も平然とロッテリアでハンバーガーを頼んだりしているので、ロッテ側も余りそういうことをオモテに出している感じはしません。…っつーか、本家本元、韓国のロッテドットコムを見ると、総合事業みたいですね。(汗)
 いや、私も余り詳しくなかったっス。(汗)
 


いずれはこのテーマもK!Jにて 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 8日(火)00時26分12秒

 
 7月7日。
 
 ウィルスメール1通。
 サブジェクト名「Worm Klez.E immunity」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「gallery-dz[1].htm」…雰囲気的には、どこかのエロチカサイトのサムネイルページっぽい…。
 
 K!Jで取り上げるべきかとも思いましたが、不確定要素も多いのでこちらで扱うことに。
 長崎男児誘拐殺人事件のことである。公式報道という形ではないらしいですが、何やら犯人は中高生くらいだという噂が流れているとかいないとか…。(関連記事→運動靴、一部の中学など指定=殺害現場の靴跡と同種−流通経路など慎重捜査・長崎(時事通信) (7日19時4分))
 実は加藤は、当初からそんな印象を受けていた。性目的による犯行だと言われていたものの、衣類が添えてあったというのがどうにも腑に落ちなかった。一般の性犯罪で捉えるならば、そうした行動は犯行的に“面倒な手間”でしかない。
 報道では脱がしただけなのか、その後の行為に及んだのか、まるで出て来ないですが、これと並行して犬を放り落とした事件があったとかいうのも気になっていた。つまり、もともと落とすことが目的だったのではないか、ということ。
 とはいえ、ここに傷害嗜好や快楽殺人の臭いがない。それで、いろいろまとめて考えるに、全体として「子供っぽい行動」という印象を受けたのである。ちなみに運動靴云々のことをニュースで知ったのはその後のことで、加藤的には「やはりそうかな」という気がした。
 ただ、匿名掲示板等を読んでいると某サカキバラ事件と同一視している雰囲気がありますが、これは違うと思う。サカキバラ事件より遥かに自分達に近い世界だと感じている。
 これ以前にあったという、男の子を裸にして放置してあったという事件にしても、「自分がされたらこう感じる、では実際に他人がそうされたらどうなのだろう」という、ある種のリビドーに起因する好奇心による“実験”のようなニュアンスがあり、これは比較的少年期に、まま見られる指向だと思う。そして、それは傷害嗜好とは異なるし、加虐趣味とも根本的に違う。
 いずれにしても、本当に少年犯罪なのだとしたら、これもまた多くの事実は伏せられたままになると思う。加藤的にも、少年法には思う処がいろいろありますが(くだんの法に関する議論については少年犯罪被害当事者の会子どもの視点から少年法を考える情報センターに詳しい)、そうした犯罪の背景,経緯,心理状況云々が余り公にされないのは、様々な面で問題はあると思う。
 それにつけても、様々な話題を呼んだ「クソガキどもを糾弾するHP」はどこに消えてしまったのだろう……。(関連掲示板スレッド→クソガキどもを糾弾するHPはどこに行った?)
 

http://www3.to/katoo.com/


それにしても2日前は長期化すると報じていたのに… 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月 9日(水)02時13分56秒

 
 7月8日。
 
 MegaBBSニュース速報板こんなスレッドが立っていたので慌てましたが、これは“嘘ニュース”だった模様。
 ただ、ようやく公式報道になったようで━━
 
ビデオの男は少年か 長崎男児誘拐殺人 学生夏服の外見 - 西日本新聞 - 九州
<長崎幼児殺人>中学生の可能性が浮上 駐車場の非常階段使用か - 毎日新聞 - 社会
中学生との見方強まる ビデオ男の服装、容ぼう - 共同通信 - 社会
<長崎幼児殺人>若い男の服装は中学校の夏の制服 防犯カメラ - 毎日新聞 - 社会
<長崎幼児殺人>若い男の服装は中学校の夏の制服 防犯カメラ - 毎日新聞 - 社会
ビデオの男、中学生とほぼ断定 長崎の男児誘拐殺人事件 - 共同通信 - 社会
 

━━さて、思うのだが、くだんの駐車場のカメラに映らなかった、という話ですが、加藤には「たまたま映らなかった」か「実は映っていたが管理人が観ていなかった」のではないか、と。
 昨日も書きましたが、この事件には快楽殺人の臭いがしません。…で、自分の経験上、強制的か否かはともかく、駿くんは自分で脱いだと思いますし、いやがる風もなく一緒に歩いていたという映像から察するに、多少の時間、駐車場で遊んでいたような気がしてならない。犯行に及んだのが少年ともなれば、尚のこと、リビドー的にいって刺激的なシチュエーションであろうと思う。
 恐らく警察は、昨日辺りにはだいたいのめぼしは付いている気配だし、この辺りのことについてもじきに判るはずで、管理人の責任問題云々も浮上してくるのだろう。ただ、そうした他人の責任ばかり追及する世間の態度というのはどうも合点がいかない。大抵、そうしたことを追求する人間も、相当に無責任だったりするものだから…。
 

http://www3.to/katoo.com/


真に受け止めることのできる者がいない! (1/2) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月10日(木)02時39分56秒

 
 7月9日。
 
 ウィルスメール1通。
 サブジェクト名「Rights reserved.」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「face[7].jpg」…またしても、ねーちゃん写真。(謎)
 
 
 BoysLove板ならば、心理状況などを少しは真面目に考えて語るかと思っていたものの、正直、残念…。
 夕刊フジに精神病理学者、帝塚山学院大学教授、小田 晋氏のコメントが載っていた。それによると、こう書いてある。「神戸の酒鬼薔薇、その前の幼女連続殺害事件、そして今回の事件は小児性愛者による快楽殺人という共通点が指摘できます。小児性愛者は、子供をかわいいと思う延長上に性的にいたぶったり、暴行を加える残虐行為がある。殺すのは、永遠に自分のイメージの世界に閉じ込めたいという執着の表れで、恐らく『かわいいから連れ去った。帰したくなくなって殺した』と話すだろう
 はっきりいって彼は、快楽殺人と死体性愛と小児性愛をごっちゃにしている。“永遠のイメージ”というのは死体性愛の話。確かにロリコミック作家でもあり、昨今では勢力的な政治活動でも知られている鎌やん氏はものの本に死体性愛とロリコンは表裏一体というようなことを書いている。ある意味でそれは正しい。ただ、言葉通りに解釈すると危険な論で、これは一言にまとめた簡潔論に過ぎない。
 で、快楽殺人というのは殺すことそのものが目的であって、その上で殺す手段というのがくる。しかし、加藤には今回の事件にはそうした臭いがしない、と散々繰り返してきた。自分自身、BLの傾向があるので(実際『少年愛者』(柘植書房新社)のインタヴューにも回答する等していますし)理解できる処があるのと、何より、彼自身に自分を見出してしまい、他人事に思えない。(何故に加藤がこのような事件に走らなかったのかについて説明すると冗長になるので省略、いつかは判りやすくまとめてK!Jで触れなければなるまい…)
 

http://www3.to/katoo.com/


真に受け止めることのできる者がいない! (2/2) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月10日(木)02時40分26秒

 
 結論を言うと、「落とす」ということに意味があったように思う。「落としたら死ぬにきまっているではないか」というつっこみはここでは意味を成さない。誤解を恐れずに書くならば……、少なくとも加藤的には、ショタ的に、“全裸で宙を舞う少年”というシチュエーションにはある種の独特なセクシャリズムを感じる。そこには非常な官能美が存在するように思う。
 少年期のリビドーを考慮に入れるならば、それは相当のものであろうし、実際の処、快楽殺人や死体性愛とは極めて無縁に、彼には周囲よりも少しばかり性欲が強かっただけなのではないか、それだけの相違しかなかったのではないか、と考えている。
 加藤は幼少時代に同じく年上の少年からいたずらを受けた経験があるが(→関連ページ)、そのときのそれを簡単に説明すると、「男だという証拠をみせてみろ」と言われて服を脱がさせられたというもの。結局自分の場合は多少弄ばれるだけで済んだのですが、最悪の場合、この行き付く先はいわゆる“切断”だ。(事実、そういう事件は過去にあった) 言うまでもなく、これも生死に関わる結末を迎える訳だが、当の彼らには「殺す」などという概念すら無いはずで、それでもジークムント=フロイドの説を持ち出すまでもなく、少年期に於ける切断に対するある種のセクシャリズムは、恐らくは多くの人が幼少時に経験していると思う。
 別に私は、当該事件の少年(…案の定、既に個人情報がネット中に広まっているようですが……)の弁護をするつもりは毛頭ないですが、勘違いや的の外れた見解認識は決して意味を成さない。また、その点が理解できねば、駿くんの死そのものに意味が無くなってしまう。
 周囲も、世論も、そのことを肝に銘じておく必要があるのではないだろうか。
 
 ちなみに、自分が助かったのは、たまたま以外の何物でもないと思っている。それ故に、被害者の駿くんに対しても、他人事のような気がしない…。
 

http://www3.to/katoo.com/


台湾より氏は唱える 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月11日(金)02時58分24秒

 
 7月10日。
 
 ウィルスメール2通。ともにウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」
 サブジェクト名「A very good tool」、添付ファイル名「face[7].jpg」
 サブジェクト名「Spice girls' vocal concert」、添付ファイル名「frame[1].htm」
 どちらも今月既に届いているファイル。
 
 3日ほど前に「クソガキどもを糾弾するHP」はどこにいったのだろうと書きましたが、こちらに移転していた模様。…というか、旧URIはエロ広告がHPサービス会社に引っ掛かり、閉鎖させられたらしい。
 いろいろ物議をかもしたことでもよく知られるくだんのサイトだが、それはさておき、加藤も、このサイトが広告を付け出したことには疑問を感じていた。葵 龍雄 氏とやらが海外在住にして、日本国内の事実是非を確かめるのは無論困難を伴っていようし、それにあたって費用が云々というのも否定はしないものの、何か腑に落ちないものがあった。まぁ、それはいい。
 いずれにしても加藤は、このサイトの考え方には全てにおいて賛成する気はしない。ただ、氏の考えは理解できるし、何より、匿名掲示板を使って個人情報や写真等をふざけ半分で投稿している連中とは根本的に異なり、そこには確固たるポリシーを感じる。かつて某大型店で肉の虚偽販売の問題で返金を行った際に、これまた買ってもいないのに返金を求めた者達があって、彼等の情報を氏にリークした人物がいたらしい。このとき葵 氏は、本当に彼らが買わなかったのか否か、その根拠は見付けられないとしてリーク情報をつっぱねた経緯がある。
 彼の方針が正しいかどうかは私には判らないが、そういったポリシーには彼のかたまった意思を見出すことができるし、一定の評価をできうる材料だと考えている。
 さておき、今回の事件に対して、氏がどのような見解をしているのかは色々な意味で関心がある。しばらく注目したい。
 

http://www3.to/katoo.com/


またしてもこんな授業で誤魔化すのか…? 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月13日(日)00時25分54秒

 
 7月11日。
 
 仕事先の打ち上げの為、帰宅できず、1日遅れの日記。
 
 何だろう…。例の事件、犬を落としたのは予行演習みたいなことを言っていたのに、駿くんを落としたのは事故的な表現をしている報道が目立つ…。警察側の発表なのか、報道側のものなのか、何かの作為的なものを感じる……。
 それはさておき、くだんの少年、低学年時に転校してきたが馴染めなかったとか、気に入らないことがあると腹を立てやすかったとか、知れば知るほど自分に似ているように思えてならない。
 彼ら(複数形で呼ぶのは、被害者・加害者の両者ともが“もう1人の自分”だからだ)と自分の運命に、明暗を別ったのは何だったのか、ひじょうに複雑な心持ちです。
 ところで案の定というか━━
 
命の大切さの指導を徹底 京都府教委 中1補導で緊急会議(京都新聞)
 

━━この手の事件があるたびにこういう動きが見られる。はっきり言って、この類の“命を大切さ”を説く授業というのは意味を為さない。もしも一部の識者が唱えるように(加藤は否定的だが…)快楽殺人の性的傾向があったのならば尚のこと。この傾向のある人達は、命の重さはむしろ他の人達よりも知っている。だからこそ“生”や“死”というテーマに、より強い魅力を感じるのだ。例の酒鬼薔薇少年は、恐らく命の貴重さは我々よりも強く感じていたに違いない。
 そもそもこの類の授業には、見た目だけ繕ったり、まずは己が安心しようという、大人達のエゴイズムを感じる。子ども達、生徒達の為というよりも自分達、社会的立場ゆえの理由、そうしたものが大きい。
 無論、このように書くと批判的意見もあるだろうが、実はそれこそがその証明に他ならない。異論する人がいるならばこう聞きたい。「ならばあなたは、その生徒が理解できた、心から理解できたものと言えるのか」と。この答えは明らかに「ノー」だ。「イエス」と答える人に、その自信の根拠を示すことは不可能だろう。では「ノー」なのに、何故にそうした授業を繰り返すのか? ……ここで大人は、己の思い上がりとエゴイズムを付きつけられざるをえなくなる。
 

http://www3.to/katoo.com/


中古500MHzマシン購入 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月13日(日)00時39分21秒

 
 7月12日。
 
 突然ですがパソコン購入。…と言っても新機種では無く、500MHzの中古。
 何を今更そんなスペックのを…というツッコミをいれる人もありそうですが、超漢字はこれだけでも十分過ぎ。Windowsが無駄にマシンパワーを喰らい過ぎなのだ。(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


噂などではなく事実を求む!!(汗) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月13日(日)00時42分53秒

 
 さて……。
 報道が曖昧な形で行われているので、むしろ私も困惑しているのだが……
 
はさみで駿ちゃん傷つける=長崎男児殺害(時事通信) (12日21時4分)
「ハサミで虐待」家裁送致の中1に未熟さ…専門家指摘(読売新聞) (12日22時52分)
はさみで男児傷付ける 虐待し抵抗され殺害か(共同通信) (12日23時12分)
 

 このニュース記事が━━
 
MegaBBSBoysLove板の「長崎男児誘拐殺人事件」スレッド>>106
PINKちゃんねるSM板の「可愛い男の子を去勢してペットにしたい」スレッド>>782
 

━━のような解釈をされているのですが、まさかこのBBSの 7月10日(木)02時40分26秒 がどこかに流れて混同されてたりしませんよね!?(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


動かないっ! 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月14日(月)00時07分08秒

 
 7月13日。
 
 買った中古パソ、どうやら超漢字を入れてあるHDとの相性が悪いらしくウンともスンとも言わない…。ちなみにHDに異常が無いのは、これまで使用していたマシンでは使えることから確実。
 他のHDを試すと、これらはちゃんと認識してくれる。(ただしディスクそのものにエラーがあるのでこのままでは使えないHDですが…)
 参った…。折角、HDを抜いて、私は超漢字環境では使わないRWも抜いてもらって値引きしてもらったマシンだというのに……せめてHDはそのままにしておいてもらうんだったと後悔。(汗)
 まぁ、しかたがない。他のHDを漁ってくるとしますか……。(泣)
 

http://www3.to/katoo.com/


右も左も勘違い授業を… 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月14日(月)00時23分28秒

 
授業で補導少年の写真回覧 「人権侵害教えるため」と(共同通信) (13日11時10分)
「長崎男児殺害補導少年」の画像見せる=公民の人権授業で中学校教諭−福島(時事通信) (13日14時7分)
授業で補導少年の写真回覧 /「人権侵害教えるため」と - 福島民報 (13日17時32分)
 
 
 私にはこうした写真を公開することが人権侵害にあたるかどうかは判らない。ただ、この授業は明らかに誤りだと思う。
 “命の大切さ”というエセ道徳の授業に疑問を感じる加藤は、エセ人権に対しても疑問視している。だから、犯行した者の情報を公表することについては異論は無いし、それが正当に使われるのであれば評価している。故に、彼の中学校とやらに嫌がらせの電話等が舞い込んでいるようですが、そうした使われ方は勿論否定している。
 で、話を戻しますが、まぁ、仮にこうした情報を流すことが人権侵害だとする。少なくともくだんの授業ではそういうスタンスだったらしい。ならば、これを資料とするのは自己矛盾以外のなにものでもない。だから誤りだと感じている。
 もうひとつ。この事件を授業の教材として取り上げるのであれば、何故にこれを人権侵害と呼ばれるのか、本当に人権侵害なのか、そうした踏み入ったものにしてもらいたかった。現役中学生の目から見て、どう評価されているのか、どのように感じているのか、意義のある授業になったろうし、そこから教授陣も学ぶべきものがあったように思う。
 結局、感情論だけで動くので、こうした授業になったりする訳だ。確かに性教育にしても、加藤が中学生であった頃に比べれば、より踏み込んだものになっているし、その点はK!J的な視点も含めて評価している。それでも、たとえばこの事件の少年の心境云々、性衝動云々を考察するような、そうしたことは行われないと思う。ここに現代のエセ倫理観や教育の限界がある。
 もちろん、それだけで事件が防げるというつもりはない。ただ、授業に活かすというならば、そうしたベクトルがあるべきだろうし、より意義のあるもののように考えている訳だ。
 

http://www3.to/katoo.com/


何もかも 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月15日(火)02時16分54秒

 
 7月14日。
 
 ここ最近、K!J的ニュースが多くて、いい加減キレそうな加藤である…。(鬱)
 思えば、K!BBSが閑古鳥鳴いているということもあって、いつのまにか日付を書いて日記になっていたのが
2001年11月から12月にかけてのこと。そして、その日付をふりだした最初の、11月30日付、 12月 1日(土)00時06分26秒 の書き込みが某児童福祉団体からのウィルスメールの話題。
 この日記、K!J的な話題から始まっていたんだなぁ……と、感じてしまう…。
 
嫌がらせで制服通学中止 沖縄県北谷町の中学(共同通信) (14日20時56分)
 

 このニュース記事で、立場は違えど、朝鮮学校のチマチョゴリ切り裂き事件を思い浮かべてしまうのは、誰かが言うように私がサヨクであるからなのか、それとも別の理由か…。
 それはさておき、先の勘違い人権授業にしてもそうだが、こんな大人達が道徳を説いた処で、それは虚無だというもの。新聞やら週刊誌やらの記事も勘違いの甚だしいこと。「母の溺愛 遠因」…これは7月12日付の夕刊フジ長崎男児誘拐殺人事件トップ見出しだ。しかし、親の愛情が無くとも、それはそれで心理的な歪みを生む。では、どの程度が適度な愛情と呼べるのか? たぶん、どこの小児科医も精神科医も答えることなど、できない筈だ。
 その場凌ぎの理由付けをして納得するのは、結局は自分自身、つまり大人自身の気持ちの置き処を求めているだけであって、それは子どもの為ではない。
 

http://www3.to/katoo.com/


注目! 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月16日(水)03時12分00秒

 
 7月15日。
 
 例の長崎男児誘拐殺人事件の切断の一件は、どうやら事実らしい…。(汗) といっても、私の知る限り、某女性週刊誌なのでニュースソースとしては信頼性に欠ける。もっとも、切断というより、包皮を切ったというらしいのだが…、さておき、ナイフでなく鋏ということで、加藤がまず思い浮かべるのが恩寵園事件だ。(「がんばれ!千葉恩寵園の子どもたち」や「千葉恩寵園裁判資料」,「恩寵園事件の流れ」等のサイトに詳しい)
 くだんの少年は、いわゆる“パソコン少年”だったらしく(…この辺りも加藤に似ている。ちなみに私のパソ歴は小2に遡る)、実はこの“切断”の類のキーワードで検索ヒットする一つでもあったりするのだが、彼がこれらを目にしていたとしても何ら不思議ではない。
 また、日本でもぼちぼちポピュラーになりつつあるらしいが、割礼手術、これを紹介するサイトは海外に意外と見られる。術式の方法にもよるが、手術用の鋏で切っていくのが一般的で、こうしたものも目にしていたかもしれない。
 それから、非常にマイナーかもしれないが、筒井康孝の短編小説に、男児が夜中にトイレに赴くと、切断する為の鋏を持った怖い女の人が立っている…という幻影を見るという話がある。加藤的に思い浮かべるのはこの辺りだが、……ゲームだのアニメだのが叩かれるのに、こうした社会的,医療的,文学的分野のコンテンツがあまり叩かれないというのは、何か奇妙なものを感じる…。(汗)
 
 さて━━
 
鴻池大臣また失言 神戸事件の男性「町に出ている」 - 神戸新聞 (15日18時29分)
 

 まぁ、この発言云々に対しても言いたい処は色々あるのだが、それは置いておくとして……、皮肉を思い付いてしまった。加藤はK!Jで“3つの柱”という概念を提唱し、間違いの無いようにしているのだが(→参考ページ)、……つまりだ、政治家という人種は、自分達が危険思想の持ち主であることを自覚しているので、政治家として常に国民の目が集中する立場に身を置いている……と捉えるのはどうだろう。なるほど、すじが通っている。
 とくにこの類の問題発言は大臣らに多い。要するに、そういうことだったのだ。
 

http://www3.to/katoo.com/


というか今号に『まおちゃん』載ってるし… 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月17日(木)02時14分40秒

 
 7月16日。
 
 『週刊少年マガジン(講談社)連載『魔法先生ネギま!(赤松 健)、今まで何となく「ヒロイン(?)陣はやたらと脱ぐけどネギくんは脱がないよなぁ」と思っていたら、今回ついにヒロイン達からイタズラを…。
 「あはは ネギ君 ちっさくてかわいー♥」「おっきくしてみよっか♪」「え゛っ 10歳やし おっきくならんやろ」「え── なるよー♥」…いや、あの、女性作家がショタコミックで少年の生理現象を結構正確に描いているんですし、赤松氏も男性なら……というか、そんなことより、引っ張って引っ張ってこの時期にショタネタとは何という間の悪い…。(汗)
 思えばこの作者、イラク戦争直前の『陸上防衛隊まおちゃん』といい、時事的にタイミングが……。(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


今日は渋谷でも色々あった… (1/2) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月18日(金)02時12分35秒

 
 7月17日。
 
 まずは「小泉内閣メールマガジン 第103号」から。
 人のことは言えないが、思い付きで書いたような気がしてならない……。少年犯罪史を知っているかどうか、というのはさておき、何やら一部のマスコミからはゲームだの何だのの影響が指摘されているものの、それらに関心を持った発端がイラク戦争だとか言い出したら、何とコメントするのだろう?
 
長崎「12歳」事件で作文 あさか開成高でNIE授業−−郡山 /福島
 

 長崎男児誘拐殺人事件がらみの授業話題では、比較的よくできたほうだとは思う。でも、加藤的に言わせてもらうと、あと一歩の踏み込みが足りない。というのも、この類の授業ないしテーマでは、他人の気持ちを云々という話が必ずといっていいほどなされる。しかし、ここでは誰もそれを理解し得ないでいる。犯行を理解するというのは、逆にいうとその人物にも犯罪する要因があるということにもなるので諸刃の剣ではあるが、そういうこともあってここに現代道徳の限界がある。恐らくは、理解できるとした感想を書いた者は、色々な意味でマークされよう。そこに新たな問題も生じる。
 そしてもう一つ。これは誰も考えていないことだろうが、この事件にあたっての、自分の立場について、という考察は授業にしろ何にしろ、今まで誰も言い出していない。近所ではないし直接の関わりなんかない、という意見が多いだろうが、こうして授業で取り上げたりする時点で既に関わっているのであり、更にそれが報道に出るようになれば立場も明確になってくる。つまり、この事件について考えるというのは、事件の登場人物の1人になっているのと同じとも言える。
 この点に於いて、加藤は一番はじめに書いている。即ち、他人事ではない、というのが加藤の立場だ。中学生を子に持つ家庭では複雑な心境にあり、幼児を持つ家庭ではある種の恐怖感を抱いているようだが、忘れてはならないのはその中学生もかつては幼かったこと、幼児もいずれは中学生になる、ということだ。それを考えたとき、12歳だとか、17歳だとかという年齢に特別な意味は無くなる。もし、その年齢を怖れるのであれば、自分の幼子が育つということを忘れている。
 

http://www3.to/katoo.com/


今日は渋谷でも色々あった… (2/2) 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月18日(金)02時13分20秒

 
 『日刊ゲンダイ』で俵孝太郎が辛口トークを執筆連載している。彼の言い分の全てに賛同できるという訳ではないが、なかなか興味深いことを論じている。曰く、地元ではまとわりつくマスコミに不快な思いをしたり級友にショックを受ける者もあるかもしれないがそれ故の心のケアは本当に必要だろうか、と。同じ地域に住んでいたというだけであって、特別視されるようなものではないし、心のケアなどは常日頃から行われていても然るべきではないか、というのだ。
 これには一理ある。結局の処、事後になって穴埋めばかりするから云々ということ。口調は違うが、私の思っていることを別の角度から説いていると思う。
 
 最後に久々にK!テクらしいテーマのニュースを一つ。
 
Windowsに新たな「緊急」の脆弱性
 

 いや、Windowsの脆弱性なんかは珍しいものではない。だから取り立てて騒ぐつもりはないのだが、マイクロソフトの公式ページを見てみると…(→ここ)、ニュースではMe以外の全てと書いてあるのに、公式ページにはNT系のWindowsしかリストアップされていない。98以前のWindowsはもうWindowsとは呼ばない、というつもりなのだろうか。(汗) いくらなんでも、これは問題あるのではなかろうか…。(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


荒らしてごらん、厨房ども 投稿者:douga  投稿日: 7月18日(金)14時17分12秒

ここに書けば荒らします。だと!生意気な口を叩くじゃねーか。
お前らにそんな技術があるのか?クソガキども。
荒らせるもんなら、荒らして見ろ!
http://amezo.zive.net/~mkcm/cgi-bin/bbs/lock/mega5/douga/index.html

http://amezo.zive.net/~mkcm/cgi-bin/bbs/lock/mega5/douga/index.html


セキュリティー 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月19日(土)02時05分25秒

 
 7月18日。
 
 どういう訳かうちのBBSは、管理人が多忙になると荒らされるというジンクスがあるようだ…。(汗)
 あと、生意気かどうかは別として、そんなこと書いた覚えは管理人には無いので念の為。
 できれば、どこでそんなことが書かれていたのかも紹介してほしかった…。
 
ウイルス対策のプロにヤシの実ぶつけて高得点!──というウイルス
 

 加藤的には、こういうジョークは好きだ。…ただ、これをウィルスと呼べるのかどうか、かなり疑問がある。これってトロイの木馬そのものじゃないだろうか??
 

http://www3.to/katoo.com/


カメラは見た! 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月19日(土)02時11分23秒

 
カメラ付きPDAで、教師の横暴を暴露した生徒に警告-シンガポール(CNET Japan) (18日20時7分)
 

 こういうのも好きだ。シンガポールと日本では、先生の地位も違うだろうから、同じ尺度で語るのは難しいかもしれないし、くだんの教師がどのような“横暴”を働いたかも判らないので明言はできない。ただ、いわゆる“DQNな”教師というのはどこにでもいるし、そうした教師が不祥事を起こした処で大抵は学園という密室の中の出来事として葬り去られてしまう。
 暴露されたくないような失態は普段から晒さない、それが教師たるものではないのだろうか…??(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


明暗 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月20日(日)01時34分33秒

 
 7月19日。
 
 変な夢で目が覚めた。あの小泉首相が何故かうちで酒を呑んでいて「…やっぱり…戦争は良くないよ…」と呟く。丁度そのとき私は新聞を広げていて「ユニセフ、イラク戦争での子どもの犠牲者1000人以上と発表」という記事を読んでいた。ちなみにこの記事は実在のものだった筈ですが、ニュースソースを失念。
 で、目にしていた記事のこともあってムッとした私が「あんた、イラク戦争を支持していちじゃないか!」と詰め寄ると、しばし絶句した後に「…うん、それでも…、日本は戦争しちゃいけないよ」と呟く。
 流石にムカついた私が胸倉掴んで殴りかかろうとした処で━━、手が重くて目が覚めた。夢の中で胸倉を掴んでいた左手は宙を掴んでいて、右手はその宙を一発殴っていた。
 なんか、かなり興奮していたようで、息も荒かったのだが、そのときにふと浮んだ言葉が「あとどれだけ、子ども達が傷つき、苦しみ、死んでいくのを、私は見ることになるのだろう…」━━これは近いうちにK!Jで掲げたいと思う。自然に思い付いたものですが、ここ最近の自分の感情として、これほど全てを言い表している言葉も無いと思う。
 
中学教諭のメッセージ全文
 

 これに関連して、『アエラ(朝日新聞社)7月28日号、投稿欄。「長崎少年殺人事件に関して鴻池防災担当大臣が、加害者の親が責任を取れとの主旨の発言をしていたが、この種の少年犯罪で親はどれだけの責任を負えるのであろうか。(中略)絶対に自分の子供が何らかの罪を犯さないとは言い切れないと思っていた。(東京都杉並区 澤井敏雄・56歳・会社員)
 もしかしたら、このお二方は、“理解できている”のかもしれない。否、理解できなくとも、踏み込んでいるのは確かかもしれない。私には子どもはいないが、繰り返すように自らが彼らの年齢であったときに被害者にも加害者にもなりうる可能性はあったので、それは本当に身近のものに感じている。
 興味深いサイトを見付けた。(→殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』)
 このサイトでも実際に報道で明らかになるより前から“切断”について触れている。ここにもある種のフロイド的心理学を見出すことができるように思う。私がこの点も含めて非常に関心というか、気になっていたのは、以前はお茶を濁してしまったが、あえてはっきり書くと、私自身、今回の少年と同様にその頃、“切断”には関心を抱いていたからだ。ただ、彼と根本的に異なっていたのは、それが他人に向けてではなく自分に向けられたものだったということ。あまり詳しく書くとヒく話になるのでここでは割愛するが、そうした対比が実に明暗的で、それが残酷に感じる。駿くんに対してだけではない、犯人の少年に対してだけでもない、自分も含めて、それら全体の明暗が残酷に思えてしまう…。
 

http://www3.to/katoo.com/


対照的な存在、そこに良し悪しはあるのか? 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月21日(月)00時53分16秒

 
 7月20日。
 
 ウィルスメール1通。
 サブジェクト名「A good tool」、ウィルス名「W32.Klez.H@mmワーム」、添付ファイル名「tandycollection_1629_4108632[1].jpg」…「ご注文方法」というボタン。それより、ウィルス本体になっている「可愛くた.exe」というファイルの名前が気になるのですが。
 
 昨日の「明暗」ということにも関係してくるような気もするのだが━━
 
11階から転落 助かる 南区 72歳男性、ネットで弾む
 

 これだけの処から落ちても助かる人もいる。
 …で、実は丁度、駿くんが殺されなかったら、死ななかったら、どうであったろうか、ということを考えていて、偶然にもこのようなニュースが飛び込んできたので紹介したのだが…。
 そもそも私が最初に“切断”について持ち出したとき、「そういう事件は過去にあった」と書いた。今になってようやくマスコミもその辺りの例を持ち出して比較しはじめたようで、『週刊文春(文芸春秋)等が記事にしている。(資料→杉並少年通り魔事件)
 今までさんざん少年犯罪をさも「過去には起きていなかったもの」のように扱っていたマスコミが、今頃になってこうしたものを持ち出すことには、むしろ失笑さえ禁じえない。
 さて、ここにもまた残酷な問いがあるのだが、この事件での被害者少年の親はその将来を思い「殺されたほうが良かった」と語ったという。駿くんがどの程度の傷害を受けたのか、信用できる記事がまるで存在しないので難だが、切断され、なお生かされた当時の少年は、殺された駿くんをどのように見たであろうか。また、駿くんの両親は、恐らくは記事で目にすることになったであろう、生かされた、かつての被害者少年をどのように思ったであろう。
 そして、そこまで問い詰めたとき、教育機関で行われている「命の大切さの授業」というものでは答えが出せないという限界が再び姿を現す。
 
12歳世代の両親の人格、日教組が作ったと森前首相
 

 皮肉であることを承知であえて、自称理想的であったという教育世代の森前首相に問いたい。この問答に、どのような答えを出してくれよう?
 

http://www3.to/katoo.com/


加藤公式ドリンク 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月22日(火)00時11分58秒

 
 7月21日。
 
 先日、ある韓国焼酎を買ってきました。…JINRO(眞露)ではありません、念の為。2002年のワールドカップを記念したものらしく、 その名も「K&J」
 K!Jにちなんで買ってきたのですが、これがまるで消毒用エタノールみたいな臭いで、味もなんだかそのままなんですね。(汗) 試しに腕に塗ってみたら、スーッとしますし、これ、本当にお酒として呑んでいいものなんでしょうか??(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


安全? 誰の? 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月23日(水)01時53分28秒

 
 7月22日。
 
Lindows日本語版、6800円で8月29日発売
 

 6800円か…、興味ありますね。どの程度、Windowsをエミュレートできているのかとか、どちらが軽いかとか。
 実は加藤は現物のLindowsが動いているのを見たことがありません。…なので、できればどなたかにレヴューを頂きたいのですが……。
 
 さて、ここ最近、WORLD PEACE NOWSTOP WAR! WORLD ACTIONをはじめとした諸団体が活動を活発にしているようで、案内メールもしばしば届くようになった。言うまでもなく自衛隊イラク派遣問題に絡んでのことだ。
 反戦運動そのものには賛成だし、そういうスタンスで参加も続けてきたが、今回の件に関しては私はどちらとも言えないので参加を見送っている。
 そもそも、自衛隊隊員の身の安全だけを考えている政府の見解には納得できない。丁度イラク側も「他国の軍隊は攻撃する」という主旨の声明を出しているようだが、自衛隊が本当に人道的云々であるならば武器も持たず、はだか同然で向うに渡り、活動すればよい。乱暴な言い方だが、戦争と言う人殺しに賛同して指を咥えて眺めておいて、自分の国の人間には安全をなどというのははっきり言っておこがましい。人間の盾として当時かの地に渡った人達は、さんざん「勝手に死んでこい」などと煽られていたが、自衛隊こそ軍隊なのだ、行って華を散らしてこいというのが加藤の本音。
 そこまで命を賭してまでして、心底、復興支援を担いたいというならば、私もはじめて小泉内閣を支持したいと思う。
 

http://www3.to/katoo.com/


シーブズスキル 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月24日(木)02時35分47秒

 
 7月23日。
 
Windowsのパスワードを僅か数秒で解読
 

 まぁ、パスワードとかプロテクトと呼ばれるものも所詮は人間が作ったものなので、いつかは解析や解読がされてしまうものだというのは仕方ないとは思うが…、しかし、こんなのはパスワードとは呼べない気がするなぁ…。(瀧汗)
 ゲームなんかで、たった4ケタの数字を入力する「パスワード」もあるが、あれらは別に解析された処で、大した実害がある訳ではない。せいぜいプレイにズルができ、解析した人はガバスが貰えるくらいだろうが、世界第一シェアのOSが相手となるとそうは言っていられない。(汗)
 4ケタ数字と言えば銀行の暗証番号もそうだが、あれは連続して3回誤って入力すると使えなくなるというセキュリティーシステムが組んである。勿論、銀行側にはSU権限がある訳だから、万が一、本人が誤ってしまいカードを使えなくしても、その証明ができれば復帰なり再発行なりしてくれる。…無論、ここにホールがあると言えば否定はできないが……。
 それにしてもWindowsのこれは何とかならぬものなのだろうか。(汗) というか、昨日取り上げたLindowsは…??
 

http://www3.to/katoo.com/


メルマガにないっ! 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月25日(金)02時02分40秒

 
 7月24日。
 
 取り上げたいニュースが色々あるのだが、“てにをは”を考えずに徒然なるままに書いても、それ相応の時間が掛かってしまうので、今日は「小泉内閣メールマガジン」に的を絞ろう。第104号
 前回の第103号のときにも触れたが、なんかそのままあっさり書いてくれていますね。「子どもの犯罪は、誰もが関心の高い問題で、テレビや、雑誌、ゲームの影響、学校教育の問題、家庭のしつけ、親子関係のあり方など、私たちの身の回りのたくさんのことから、もう一度よく考え直さなくてはいけないと思います。」加藤的にはゲームだの何だのというのは聞き飽きたし、ツッコミをする気も失せているのでなんだが、何か、他人のせいにばかりしていて、政界は関係無いぜ、のように読めるのは、ひねくれ過ぎなのだろうか…?(汗)
 それと━━
 
非戦闘地域分かるわけない イラク派遣に関連し首相(共同通信) (23日19時3分)
 

━━これや、━━
 
<小泉首相>「朝日新聞は抵抗勢力」 支持率低下記事に毒づく (毎日新聞) (22日21時30分)
<小泉首相>「朝日新聞は抵抗勢力」 支持率低下記事に毒づく (毎日新聞) (22日21時47分)
 

━━この辺りに、それとなく触れるかと思ったら、何も書いていないのね。(汗) それどころか━━
 
犠牲米兵に敬意=小泉首相(時事通信) (22日21時10分)
 

━━や、━━
 
イラク法案、早く成立を=小泉首相(時事通信) (22日21時10分)
 

━━にも触れないってのは、内心、自分でも問題ありと思っているのだろうか。
 

http://www3.to/katoo.com/


テクノロジーニュース3話題 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月26日(土)02時23分19秒

 
 7月25日。
 
 先日のメルマガ繋がりで……
 
読者に苦痛をもたらす無料サービスは、効果があるか?
 

 加藤的には小泉内閣メールマガジンは自主的に購読している訳で、そういう意味では苦痛ではないのだが、ここ最近のメルマガは、本来の機能を失っているように思う。政治の動向についての報告も少ないし、自民党広告という意味でも既に薄れている。
 本当に書いて貰いたいことが載っていないのは「何だかなぁ」という気はする。…まぁ、その反面、首相の実態が露呈してきたな、という処か…。
 
セキュリティ甲子園を延期 「趣旨誤解され」と経産省
 

 そういえば、これによく似たニュースが去年は海外から発信されていた。要するに「ハック」という概念が誤解されている訳だ。ただ、政府が率先して誤解を解くべきなのではないか、とも思うのだが…。(汗) 言葉の乱れがどうの、というなら、尚のことだと思うのだが…。
 
ユビキタス、「知らない」が4割、依然低い認知度--矢野経済研が調査
 

 「自分にあった情報選択が困難であると感じる向きが増加している」…いや、それは坂村教授の唱える「どこでもコンピュータ」という概念とは程遠い勘違いです…。(汗)
 ユビキタスという概念の誕生した日本がこれでは……。(泣)
 

http://www3.to/katoo.com/


生きる 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月27日(日)02時03分34秒

 
 7月26日。
 
 WORLD PEACE NOWSTOP WAR! WORLD ACTIONの努力も案の定空しく、自衛隊のイラク派遣関連法案が成立したようだ。
 …で、今更、この件そのものについてグダグダ書いても始まらないのだが……、普段は政界・自民党寄りの論調を立てている産経新聞はどう報じているのか関心があったので、珍しく駅の売店で買って読んでみた。良くも悪くも淡々と記事を書いている。主観的な文章は余り交えずに、何がどうしてどうなったのか、ということをひたすら記事にした、という印象だ。
 論調そのものとしては、産経も余り支持している様子は無い。微妙な距離を置いている処に、産経の立場を見ることができた。
 アルジャジーラは例によって当国日本よりも具体的な内容に迫っていたらしい。(関連ニュース記事→アラブTVも大きく報道 イラク措置法成立) 改めて、アルジャジーラを受信してみたいと思った。へたな24時間ニュースチャンネルよりも興味深い。
 
人間裸像の芸術作品、ドイツ人の想いはさまざま
 

 なるほど、ドイツとしては、そういう印象はあるかもしれない。
 そこでふと気になったのだがダイソーの販売している……あれはダビデ像だったろうか? あの会社の製品は、大抵、アジアの安い労働力によって生産されているのだが、当該国の法度ということもあって、ダイソー製のあのオブジェは局部が削られている。阿部定事件を思わせる、と言っていた人もあったが、駿くん事件辺りと絡めて、妙な世論が沸き起こったりするのだろうか…?(汗) 否、大抵、そういうのは、くだらない週刊誌が作り上げたりするものなのだが。(汗)
 

http://www3.to/katoo.com/


ヤーヤーヤー 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月28日(月)00時09分52秒

 
 7月27日。
 
 地元の町内会主催の夏祭り。
 くじ引きがあるというので、ここ数年は出掛けてなかったのですが、久々に行って見ました。…新興住宅地の祭りにしては良いほうなのではないですかね。殺伐としている訳でも無く、さりとてなぁなぁな演出という訳でも無く。
 中学生くらいの少年達が誘われて、踊りの輪の中へと引きづり込まれ、でも満更でもない様子で踊っていたのは加藤的にはちょっと意外。自分の彼らくらいのときは、余りこういうものに参加するという雰囲気は薄かったので、逆に微笑ましく思った。…でも、あのラフな格好で踊っていると、遠目だとYa-Ya-yahに見えてくるんですが…。(苦笑)
 

http://www3.to/katoo.com/


アールグレイ 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月29日(火)02時30分41秒

 
 7月28日。
 
 たぶんネット上では話題になっているのだろう。画像板をそうチェックもしていられないのでまだ未確認なのだが、デマニュースというか嘘ニュースという、そうした記事でしばしば注目される東京スポーツ(東スポ)が、またしても馬鹿馬鹿しいニュースをトップに出していた。→2003年7月29日号
 何々、「宇宙人レイプ妊娠被害女性に24億円」!? まぁ、保険のほうはいいとして、この宇宙人の性交イメージ写真って何よ。(汗) どう見てもこの宇宙人、いわゆるグレイなんですけど、確か矢追純一氏の番組では、この手の宇宙人に性別は無いとか何とか言っていたような……。 何だか、いい加減だなぁ、宇宙人から何らかの危害をかうえられることはあるかもしれないが、この写真、これだけは何とかしてくれ。(汗)
 余りにも馬鹿馬鹿しいので、つい加藤もこの号を買ってきてしまった。(苦笑)
 

http://www3.to/katoo.com/


「イラクだから」「アラブだから」 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月30日(水)01時47分57秒

 
 7月25日。
 
<ライス補佐官>情報操作疑惑などで苦境に 米国家安保担当(毎日新聞) (29日15時27分)
 

 言いたい処は山ほどあるのだが、まぁ、それは置いておくとして……、下手をするともっと別次元の問題に発展しそうに思うのは私だけだろうか?(汗) つまり、「やっぱり黒人だから」とか「所詮女性だから」というように、差別的理由を付ける方向に向わないか、ということ。
 加藤的にはライス女史がどう苦境に立たされようが、どこかの首相の言葉を借りるなら「そんなの知る訳ないでしょう」という処だが、問題のすり替えになるのは、それはそれでまた問題だ。
 
 さて、イラクだが、今尚、アメリカがドンパチを繰り広げているらしい。数日前の記事でなんだが……
 
<イラク>米軍、3軒の農家急襲 元大統領警護隊長の潜伏情報で
 

━で、その関連続報、
 
<邦人記者>バグダッドで一時身柄拘束 米兵が撮影禁止求め
 

 この犠牲少年について最も詳しく書いていたのは、またしても日刊ゲンダイだった。私もK!Jを運営していて「私なんかに児童福祉を語らせるな!」とつくづく感じているが、「三流タブロイド紙なんかにこんな記事を書かせるな!」といった処か。大手新聞が書かないでどうする。
 
 今の仕事が一段落付きそうな気配。
 イラク大使館に嘆願書を出しておきながら、戦争と前後して仕事が入ってしまった加藤だったが、今からでもイラク入りを考えようか……。
 

http://www3.to/katoo.com/


訂正 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月30日(水)01時48分51秒

 
 日付を入れ間違えた。(汗)
 
 7月29日。
 

http://www3.to/katoo.com/


児誘の国アメリカ 投稿者:加藤 義啓  投稿日: 7月31日(木)02時21分21秒

 
 7月30日。
 
 夕刊フジが「小泉超弱気」なる大見出しをつけていた。何かと興味を持ったものの、馴染みの売店では完売していたので、ネットで調べて読んでみた。(→小泉、連日の“挑発”は超弱気の裏返し)
 「イラク新法への反発というより云々」という表現はいかにもフジらしい処だが、それでも米英の首脳に比べれば呑気なものではないかな。
 
 そんなアメリカの話題。
 
病む「超大国」の暗部 米の子供 不明131万人
 

 イラクの子どもをざっと1000人は殺したというアメリカ。アフガニスタンの子どもを金で買っているアメリカ。そのアメリカ自体もこんなもの。
 ただ、「日本でも米社会を後追いしていることは確かだ。」という捉え方は微妙に違う気もする。
 

http://www3.to/katoo.com/




2003年08月01日 → 2003年08月31日



KATOO!テクノロジーに戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO